HIKE LIFE MYLYFE

ゆるいHIKERの、ハイキング、登山、CAMP、アウトドアギアの紹介

紅葉SUP

昨年の秋に群馬の湖でSUPをしました。

数年前まで穴場だったのに、だんだんと知られていって今は人がすごい、、

我々は早朝にINして朝から漕ぎ出し。

3人はどこぞかでキャンプをしてから来たようで。笑

寒い朝から漕ぎ出し!

f:id:hikelifemylife:20210418091835j:image

この日は天気が良くて紅葉も少しずつ始まっているのがキレイ。SUPを複数人でやる楽しさっていいよ。おじさんたちが遊んでいる。

Safariでは『いつまでも冒険野郎』って言ってるけど、そうなりたいよね。程遠いけど。

対岸まで漕いだら休憩&SUP相撲の開幕!!

f:id:hikelifemylife:20210418092127j:image
f:id:hikelifemylife:20210418092124j:image

仲間のドローンで映えてる写真もあり。SUP相撲では冷たい水に落ちたくなくて必死。笑

f:id:hikelifemylife:20210418092247j:image
f:id:hikelifemylife:20210418092252j:image
f:id:hikelifemylife:20210418092243j:image

SUPはHALAのモデルを使ってる。すごく安定感があって落ちない。ってSUP落ちないの当たり前だったらスミマセン、、

ほんとうに上手くならない。練習もしっかりしないでパチャパチャやってるだけだから。

楽しければいっか。ダサいけど。笑

f:id:hikelifemylife:20210418092503j:image
f:id:hikelifemylife:20210418092508j:image

SUP時の服装はパタゴニアの速乾Tシャツとバギーズショーツ。このへんの装備も整えたいなぁ。またブログで報告しますm(_ _)m

 

 

 

HIKEの帽子アレコレ

なんか以前にも同じ記事を書いた気がするが、、

頭の大きい自分にとって登山やキャンプでの帽子問題は深刻。

とりあえず、所持しているのは写真のやつ。

f:id:hikelifemylife:20210410164530j:image

左からアクシーズクインのフユボウシ、同じくヤマボウシ、エルドレッソとMMAのコラボキャップ、エルドレッソの両ツバ(最近仲間入り)

この4つが、あまり帽子を被らないながらにかぶる仲間たち。

アクシーズクインのハットはスカしたHIKEができるのかなーって買ってみたものの、自分はそんな雰囲気にならずに、、

物は良いんだけど自分が悪い。笑

f:id:hikelifemylife:20210410164757j:imagef:id:hikelifemylife:20210410164806j:image

で、エルドレッソのキャップは以前の記事でも紹介した通り、頭が大きくても平気なデザイン。前が高くて絶壁も隠せる。けっこーお気に入りなんだけど、文字がドーンって感じでわんぱくになっちゃう。いいんだけどね。笑

f:id:hikelifemylife:20210410164934j:image

それで、どーしよーかなーって保留状態が続いていたのだけど、エルドレッソから新発売ってことでツバが前後ろについたキャップ。

f:id:hikelifemylife:20210410165037j:image
f:id:hikelifemylife:20210410165033j:image
f:id:hikelifemylife:20210410165030j:image

発売時間を待って、ソッコーポチって見た。

深さはそんなにないから頭大きいのどーなのかなーって鏡の前でクルクルまわってみたり。

最初は違和感ありまくりだったけど、横からのシルエットがいいね。首も日焼けしなさそうだし。んー、良いかも。

とりあえず使ってみないと分からないけどエースになりそうな予感。笑

誰か頭デカくて絶壁でもヘーキな帽子を教えて下さい!!!


 

ヤマボウシはもちろん、XLサイズを使っています。笑

ゆるゆるで落ちてきちゃうけどね、、

SUP×CAMP

去年、緊急事態宣言が明けたタイミングでSUPをしにCAMPに行きました。

 

土曜日に予定があったから夜に水上で仲間と合流!キャンプして次の日SUPに乗る計画。

着いた時にはもう暗く、テント設営して焚き火を囲む。

今日のテントはヒルバーグのアクト。

肌寒い時でも安心のテント。

f:id:hikelifemylife:20210408182818j:image
f:id:hikelifemylife:20210408182808j:image
f:id:hikelifemylife:20210408182812j:image

少し肌寒いくらいが丁度いい。

テントの中でぬくぬくしてプライム見ながら寝落ち。なんて贅沢な遊びなんだ。笑

焚き火囲んで、好き勝手食って、テントに光入れて写真撮って、眠くなったら個人テントに潜り込み動画を見ながら寝落ち。サイコー。

 

で、次の日はSUP!!

f:id:hikelifemylife:20210408183114j:image
f:id:hikelifemylife:20210408183121j:image
f:id:hikelifemylife:20210408183118j:image
f:id:hikelifemylife:20210408183125j:image

いつまでたっても全然上手くならない。。

漕いでは休んでお喋りして。そりゃ上手くならないよって。笑

 

贅沢な遊びを楽しんだCAMPでした。


 


 

SUPのときは決まってPatagoniaのバギーズショーツ

有名すぎるかな!?メチャクチャ活躍してます!!

絶景CAMP

冬に海の見えるCAMPに行きました。

 

大きな荷物を背負って電車でガタガタ。

ターミナル駅での乗り換えも不振者。笑

f:id:hikelifemylife:20210405190216j:image

目的の駅に着いたら、雨、、

どんよりの中で、とりあえず駅前のコンビニでダラダラしながら歩くかタクシーかの相談。これを読んでくれている方から批判を受けそうですが、タクシーを使いました、、

f:id:hikelifemylife:20210405190548j:image
f:id:hikelifemylife:20210405190556j:image

ワープ後はテント場まではちょこっと歩いて。笑

歩いてる感の写真をUPして、と。

f:id:hikelifemylife:20210405190757j:image
f:id:hikelifemylife:20210405190802j:image
f:id:hikelifemylife:20210405190750j:image

感動的なロケーション!本当に来てびっくり。あー、すごいところだ。トイレも水場もない。

天気が悪いけどテンション上がって設営。

f:id:hikelifemylife:20210405190940j:image

この日はヒルバーグのアクト。少しだけ重いけど安定感が半端ない。寒くない。インナーつあてるし。虫怖くない。笑

設営してからは付近をウロウロしたり釣りしたり。もちろん何も釣れない、、

f:id:hikelifemylife:20210406064015j:image
f:id:hikelifemylife:20210406064018j:image

夜になって寒くなり焚き火をしてしっぽりとCAMPを楽しむ。。

f:id:hikelifemylife:20210406064232j:image
f:id:hikelifemylife:20210406064240j:image
f:id:hikelifemylife:20210406064235j:image

 

次の日は快晴!!

帰るだけだけど。笑

f:id:hikelifemylife:20210406184019j:image
f:id:hikelifemylife:20210406184023j:image
f:id:hikelifemylife:20210406184037j:image
f:id:hikelifemylife:20210406184032j:image
f:id:hikelifemylife:20210406184047j:image
f:id:hikelifemylife:20210406184027j:image
f:id:hikelifemylife:20210406184043j:image

最後のは友人のドローン。

絶景。ほんとに。楽しかったー。

もちろん帰りは駅までゆるゆると歩きました。笑

夏の八ヶ岳テント泊縦走

2020年の8月、感染症予防を万全に八ヶ岳に行きました。

 

コース

1日目

美濃戸から歩いて、赤岳黄泉でテント泊。(歩かなすぎて、、)

2日目

赤岳黄泉から硫黄岳、横岳、赤岳展望荘、地蔵尾根から下って行者小屋、美濃戸へ戻る。

 

f:id:hikelifemylife:20210404070533j:image

とりあえず美濃戸から入って赤岳黄泉でテント泊、まで決まっていたのでダラダラと歩き出す。

f:id:hikelifemylife:20210404070647j:image
f:id:hikelifemylife:20210404070643j:image

荷物が重いから、貧弱パーティには緩い道のりでもヘロヘロ。。

赤岳黄泉に到着したのは昼前。とりあえずテント張って、どーすっかーの雰囲気。

f:id:hikelifemylife:20210404070902j:image
f:id:hikelifemylife:20210404070855j:image
f:id:hikelifemylife:20210404070858j:image

今回は3人ともローカスギアのクフ。2人がタイベックだからお揃い感。インナーがお高くて手に入ってないからバグネットで凌ぐ。テントの中ごちゃごちゃー。

とりあえず昼飯食べてダラダラしていたけど、予報通り雨が降ってきた。

『じゃあ、やむまでお昼寝タイムねー』ってテントにこもってお昼寝。笑

この時、一応バグネットの中に入って昼寝をしたのだけど、正解だった!!笑

昼寝終わって友人のおでこが虫刺されで腫れてた、、、。バグネット大事なのね。笑


 

ちなみにクフに引っ掛けてたのは上のシートゥーサミットのネット。

 

昼寝終わって、明日の事を話し始める。

硫黄岳ピストンか赤岳ピストンかって話になったけど、たまにはもっと歩こう!と渋々の雰囲気。出発は4時で。と決定。ピストンじゃないからテントも持って歩く。んー、行けるのか!?不安を抱えながらも就寝、、

ちなみにクフ3連続。

f:id:hikelifemylife:20210404071736j:image
f:id:hikelifemylife:20210404071739j:image

早朝からゴソゴソと準備をして出発。いざ硫黄岳!!

f:id:hikelifemylife:20210404071931j:image
f:id:hikelifemylife:20210404071920j:image
f:id:hikelifemylife:20210404071928j:image
f:id:hikelifemylife:20210404071924j:image
f:id:hikelifemylife:20210404071917j:image

山って楽しいよね。ほんと。

どんどん明るくなっていって硫黄岳山頂でちょーど!!

f:id:hikelifemylife:20210404072100j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072057j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072054j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072103j:image

山頂ではテン場にいた人たちとも少し会話したりで。良い時間を過ごしました。

んで、これで終わりでは無く、テントも持って歩いてるから次は横岳。

稜線がサイコー。

f:id:hikelifemylife:20210404072452j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072444j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072448j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072440j:image

何の文句もない。体力がないだけ。。

けっこーヘトヘトになりながらも横岳。

f:id:hikelifemylife:20210404072606j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072613j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072609j:image

ちなみに申し合わせもしていないけれど、3人とも短パンにシャツ姿でした。笑

お揃いコーデしてるキモいオッサンに見られた事でしょう。。

さすがに体力的に赤岳のピークは取れないって事で、手前の地蔵尾根から下山しました。

この尾根もなかなかにハードだったのですが、何とか下山できました。

f:id:hikelifemylife:20210404072912j:image
f:id:hikelifemylife:20210404072908j:image

体力を付けたいと思って何年たってるのやら。。

ちなみに今回の装備は

リュック 山と道one

ウェア 山と道ショーツ 山と道ulシャツ 山と道ヘンリーネック houdiniスウィフトパンツ ティートンブロスのツルギ

シューズ アルトラローンピーク4.5

ハット アクシーズクインのヤマボウシ

 

一応、下に貼っておきます。


 


 


 


 


 

 

北八ヶ岳のんびりHIKE

春が近付いてようやく雪山に行けた。

北八ヶ岳!!ピラタスからロープウェイで全く登らないルート。

ロープウェイ下車で坪庭から雨池まで歩く。

雨池でダラダラして、戻ってくる。

時間と金をかけてピクニックをしに行きました。

そんなに寒くなくて良い気候。

本当は泊まりたかったんだけど、2日目が荒天予報で断念。

だから荷物もちょびっと。宴会装備。

f:id:hikelifemylife:20210331224339j:image

今回は山と道のmini。

ダラダラのためにクレイジークリークも外付けしてピクニック仕様。


 

もう有名かもしれないけど、この椅子は本当に便利。背もたれがあるだけで本当に体が楽。

丸める事が出来るからリュックに外付けもできる。

 

ちなみに今回の装備は

靴 メレルのカプラボルト

ゲイター ORのバーグラスゲイター

パンツ 山と道

ベース ibexウーリーズ150 山と道メリノプルオーバー

インサレーション 山と道アルファアノラック

キャップ 山と道

サングラス グダー

スノーシュー ノーザンライツ

サコッシュ カンパラパック


 


 


 


 

靴はスペックが足りない。寒い。

アルファアノラックは大当たりのアイテム。これは本当にいいや。すごくいい。これだけで歩けたし雪山で脱ぐことはなさそう。

ゲイターは安定。サングラスはティアドロップにしてみたけど怪しい人になってる。笑

グダーのサングラスは安くて軽い。いい。

f:id:hikelifemylife:20210331225824j:image

f:id:hikelifemylife:20210331230026j:image
f:id:hikelifemylife:20210331230022j:image

f:id:hikelifemylife:20210331230225j:image
f:id:hikelifemylife:20210331230212j:image
f:id:hikelifemylife:20210331230221j:image
f:id:hikelifemylife:20210331230216j:image

歩いている時間よりピクニックタイムの方が長い1日でした。

秋の金峰山

緊急事態宣言が発令される前の11月に金峰山に行きました。

昔、一回行った事があったけど友人に連れられて行ったのでほとんど記憶がなかった。

大弛峠からct2時間ほどかな。

大弛峠までが長い。。車の運転がヘトヘト。山道を長時間運転して行く感じ。

道路に途中から雪がついていて、前のセレナは断念していた。(そこに車を置いて歩いて登っていた)

みんな油断してノーマルで来ていた感じ。笑

登山口はこんな感じ

f:id:hikelifemylife:20210316050736j:image

とりあえず四駆で登ってきました。

もちろん登山道も雪。

雪山の装備は全くない状態で行けるところまで頑張ろうって感じで進む。

ゲイターないし、靴はローカットだし。

f:id:hikelifemylife:20210316051006j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051003j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051009j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051014j:image

ちなみに今日持ってくるのを忘れたゲイター


 

靴はアルトラ、ローンピークで来てしまった。でも登れた。(自己責任です。不快になる方もいるかもしれません。)


 

何とか山頂。五条岩。

しかし、寒すぎて、、

f:id:hikelifemylife:20210316051423j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051416j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051433j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051427j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051436j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051419j:image
f:id:hikelifemylife:20210316051430j:image

シェルは冬シェルで助かった。。

ティートンブロスのツルギジャケット。アノラックタイプに抵抗がなければ、とても良いシェル。あったかいし。


 

その後はチンタラと下山しました。下調べの不足で大変な登山になりました。。

反省。他の登山の方々、すみませんでした。