HIKE LIFE MYLYFE

ゆるいHIKERの、ハイキング、登山、CAMP、アウトドアギアの紹介

登山コーデに迷ったら『山と道 bamboo shirt』山でも街でも着れる小粋なシャツ

こんにちは

表題に書いた通り、最近の自分のお気に入りアイテムの紹介です。

 

山と道『bamboo shirt(バンブーシャツ)』

f:id:hikelifemylife:20210614060837j:image

今季のモデルを手に入れました^_^

 

バンブーシャツを少し紹介すると、2019から山と道で販売が開始されたトレイルシャツシリーズでその一つです。

発売されたのは

  • UL shirt
  •  bamboo shirt

の2種類。

 

  • UL shirt

通気性が良くペラペラ、ただ生地は弱くザックやサコッシュとのスレで生地のひきつれや毛玉が出来る。しかし、そのデメリットを含んでも軽いし汗もすぐ乾く。見た目がカッコいい。ギリ街でも着れる(自分は着ています 笑)

UL shirtについての記事は↓こちら

山と道 UL short sleeve shirt - HIKE LIFE MYLYFE

 

  • bamboo shirt

 UL shirtと比較しなければ山での使用に何にも不快感は感じない。ULシャツと比較すると通気性は良くないので、長袖ならばソフトシェルの代わりになる場合が多い(もちろんシェルは持って下さい)乾きもかなり良い。生地がパリッとしていて街で着ても全然イケる。見た目がカッコいい。

f:id:hikelifemylife:20210729195600j:image

こんな感じです。

 

と、簡単に書くと上のような違いがあります。

山と道ファンの自分はもちろん両方持っています。長袖のULshirtだけはポチれなかった。。。

で、結局出番が多いのはバンブーシャツ(これは自分の場合です)

 

HIKEでの使用

3月の伊豆HIKEは長袖を羽織って歩きました。海から吹く風をガード。シェルは着なかった。

f:id:hikelifemylife:20210614061933j:image

カッコつけてセルフタイマー。笑

南伊豆トレイルday1 - HIKE LIFE MYLYFE

6月の大菩薩は半袖で。

f:id:hikelifemylife:20210614062039j:image

この日は曇りだったので、暑い!とは感じませんでした。

大菩薩HIKE - HIKE LIFE MYLYFE

8月のBEACH CAMPで。(2021.8.14追記)

f:id:hikelifemylife:20210814075845j:image

笹川流れでキャンプ BEACH×CAMP×SUP PART1 - HIKE LIFE MYLYFE

とにかく街でもどこでも着れる事が非常に良くて愛用しています。

 

トレイルシャツ

山と道のトレイルシャツと迷ったのは、houdiniのシャツ。houdiniは身幅がタイトで丈が長い。自分のようなぽっちゃり君には少し似合わないのかも、、笑


 

 

話は戻って

f:id:hikelifemylife:20210614062152j:image

今季のダルゴールド。襟は開襟シャツのようなデザインになっていてHIKE時に襟元が鬱陶しい事はない。前から開襟シャツのようだったか曖昧なのですが、2020の長袖は開襟シャツっぽくないような。。

で、細かいディテールなのですが、襟が開いても裏のボタンが表と同じ!!

写真で分かりますかね。これ、知らなくて気付いてビックリ。なんて細かい作りなんだ、、

結局、半袖短パンが1番楽なんだけど、見た目があまりにもって感じるときはシャツを着るようにしてます。年齢が年齢がなので少しでも紳士的山登りをしている大人の雰囲気を出したい。

 

まとめ

ゴチャゴチャ書いてしまいましたが、身幅もゆったり、丈は長すぎない。袖がまくりますい。結構、速乾。とにかくカッコいい!!笑 です。

まとまりのない文章ですみません。

夏の登山の服装は↓こちらの記事で書きました。

夏の登山の服装について(2021.8) - HIKE LIFE MYLYFE

またHIKE時の様子などUPしていくのでヨロシクお願いします。

2021.8.31追記 襟元のシミが気になったので染み抜きをやってみました↓

山と道バンブーシャツの汗染みを落とす!! - HIKE LIFE MYLYFE